[編集発行] (公財)つくば科学万博記念財団 [協力] 科学技術振興機構(JST)・文科省研究交流センター

つくばサイエンスニュース

トピックスつくばサイエンスニュースもっと見るつくば発信の最新ニュース(日付は掲載日)

(2018年4月25日)
高CO濃度下で水消費を増やさずにコメ増収可能農業・食品産業技術総合研究機構
(2018年4月25日)
微生物の働きで森林土壌からCO国立環境研究所/弘前大学
(2018年4月25日)
サクラのカミキリ被害に、かんきつ類用の微生物農薬が有効出光興産/森林総合研究所
(2018年4月24日)
科学技術週間に「一日館長」つくば科学万博記念財団
(2018年4月20日)
生態毒性予測システムを更新し、ネットで公開環境省/国立環境研究所
(2018年4月20日)
白金不要の低コスト新型電極開発筑波大学ほか
(2018年4月20日)
超ウラン元素同位体の質量を測定高エネルギー加速器研究機構ほか

つくばニュースサイエンスポータル各機関の最新プレスリリース

国内ハイライトサイエンスポータル全国の最新ニュース

コラム

ここに注目!もっと見る最新科学の話題や研究所の紹介

「もんじゅ」の廃炉って?

 3月28日、高速増殖原型炉もんじゅの廃止措置計画が原子力規制委員会から認可されました。このニュース、研究活動の盛んなつくばで研究者の皆さん方がどのような反応をされましたでしょうか。今回は、研究学園都市発「つくばサイエン…

(2018-04-15)

わかる科学もっと見る幅広いテーマでわかりやすく紹介

巨人の懐にいだかれて  “ハロー、ジュピター”

 地球の10倍もの大きさの巨人惑星「木星」、その懐奥深くまで2016年に飛び込んだのが探査機JUNO(ジュノー)だ。その特徴とミッションについては2016年6月15日の本コラム「もっと光を!ジュノー木星へ」で書いた。(こ…

(2018-04-15)