[編集発行] (公財)つくば科学万博記念財団 [協力] 科学技術振興機構(JST)・文科省研究交流センター

つくばサイエンスニュース

2018年9月14日
生合成酵素を改変し、非天然系の抗生物質産出に成功:東京大学/産業技術総合研究所
2018年9月14日
ヒッグス粒子とボトムクォークの結合を観測:東京大学/高エネルギー加速器研究機構ほか
2018年9月12日
望む性質持つ有機分子を合成:理化学研究所ほか
2018年9月11日
微細な振動子を作り固体中の核磁気共鳴を制御:日本電信電話/産業技術総合研究所
2018年9月11日
自動運転バスの路上走行試験実施へ:産業技術総合研究所
2018年9月07日
負ミュオンを用い固体内での水素の運動の検出に成功:高エネルギー加速器研究機構ほか
2018年9月07日
徳之島のアマミノクロウサギの生息地分断の歴史解ける:国立環境研究所ほか
2018年9月03日
海洋生態系変化に新解析手法:国立環境研究所ほか
2018年8月29日
軟骨遺伝子疾患の原因遺伝子Sox9の発現システムを解明:東京医科歯科大学/日本医科大学/産業技術総合研究所
2018年8月29日
コムギのゲノム配列を決定:農業・食品産業技術総合研究機構ほか
2018年8月29日
モデル生物「線虫」の姉妹種発見:宮崎大学/東北大学/森林総合研究所
2018年8月29日
つくばサイエンスニュースHPをリニューアルしました:つくば科学万博記念財団
2018年8月28日
ホップ由来の分子の量とビールの泡の安定性に相関:産業技術総合研究所ほか
2018年8月28日
大動脈瘤に特定たんぱく質が関与:筑波大学
2018年8月28日
高CO₂下で水稲の収量を大幅に増やす方法見つける:農業・食品産業技術総合研究機構
2018年8月17日
介護施設入所者の急性期病院への入院状況を調査:筑波大学
2018年8月17日
白金に代わる炭素系触媒、微量の窒素で効果:物質・材料研究機構ほか
2018年8月17日
染色体の構造変換を司るたんぱく質の立体構造を解明:東北大学/高エネルギー加速器研究機構(KEK)
2018年8月14日
西アフリカで農業に適した土壌を見分ける手法を開発:国際農林水産業研究センター
2018年8月14日
細胞に遺伝子導入して心筋を作製:筑波大学ほか
2018年8月13日
高温超伝導体の銅酸化物で強磁性ゆらぎを初めて観測:上智大学/東北大学/理化学研究所ほか
2018年8月13日
雪を赤く染める赤雪現象は、南極と北極で同じ藻類が引き起こす:山梨大学/国立環境研究所ほか
2018年8月10日
太陽光と光電極で高付加価値化学品の合成可能に:産業技術総合研究所
2018年8月10日
2ホウ化アルミニウムにトポロジカル超伝導体の可能性:東北大学/高エネルギー加速器研究機構
2018年8月09日
植物の低温耐性の仕組み:筑波大学
2018年8月09日
脊椎動物の「頭」の細胞の進化的な起源を解明:筑波大学
2018年8月08日
COが海洋生態系を激変させる:筑波大学
2018年8月07日
温室効果ガスの一律削減は、アフリカ、南アジアに飢餓リスクをもたらす:国立環境研究所ほか
2018年8月06日
耕作放棄地には湿性・草地性鳥類が多く生息:北海道大学/森林総合研究所
2018年8月06日
管状の臓器の発生の仕組みをマウスで解明:理化学研究所ほか
1 / 2312345...1020...最後 »