[編集発行] (公財)つくば科学万博記念財団 [協力] 科学技術振興機構(JST)・文科省研究交流センター

つくばサイエンスニュース

2018年2月21日
マメ科植物が根粒菌との共生を抑制する物質を発見:筑波大学ほか
2018年2月20日
自動車の木質内装品作る新技術を開発:産業技術総合研究所ほか
2018年2月20日
がん中性子線療法のホウ素薬剤の効果予測可能に:日本原子力研究開発機構/京都大学/筑波大学
2018年2月20日
ナノポーラス合金に新しい作製技術:東北大学/産業技術総合研究所
2018年2月15日
有機半導体単結晶薄膜を印刷で作製:東京大学/産業技術総合研究所ほか
2018年2月15日
鉄系超伝導体母物質の電子状態解明:物質・材料研究機構ほか
2018年2月15日
新回路で高性能な光子・粒子・電磁波用超伝導検出器:産業技術総合研究所ほか
2018年2月13日
熱電材料の創製に新しいタイプの物質構造浮上:産業技術総合研究所
2018年2月09日
触媒反応の収率を予測できるAIを開発:産業技術総合研究所
2018年2月09日
電子1個でオン・オフ制御可能に:産業技術総合研究所
2018年2月09日
大学トップレベルサッカー選手の状況判断が早い理由を解明:筑波大学
2018年2月09日
B型肝炎治療薬の作用機構と薬剤耐性の仕組みを解明:産業技術総合研究所
2018年2月08日
小笠原の「セグロミズナギドリ」は固有種だったことを証明:森林総合研究所
2018年2月07日
甘いニホンスモモの新品種を開発:農業・食品産業技術総合研究機構
2018年2月07日
二次電池の高容量化と長寿命化を両立する新材料を開発:物質・材料研究機構
2018年2月05日
軽くて強いマグネシウム合金:物質・材料研究機構
2018年2月05日
香川の高病原性鳥インフルエンザはヨーロッパ型とユーラシア型の遺伝子再集合:農業・食品産業技術総合研究機構
2018年2月05日
人工知能で実験計画を高効率化:高エネルギー加速器研究機構ほか
2018年2月02日
アンモニア合成に新触媒:科学技術振興機構/東京工業大学/高エネルギー加速器研究機構
2018年2月02日
緑藻が真っ白になった理由:筑波大学ほか
2018年2月02日
配管に取り付け可能なフレキシブル熱電モジュール開発:産業技術総合研究所ほか
2018年2月02日
カビが伸びて成長する仕組みを解明:筑波大学/科学技術振興機構
2018年2月02日
運動による認知機能の低下のメカニズムを解明:筑波大学ほか
2018年1月27日
晩生(ばんせい)の低アミロース米を開発:農業・食品産業技術総合研究機構
2018年1月26日
台風の急発達や集中豪雨の予測が迅速・高精度に:理化学研究所ほか
2018年1月26日
液晶などの駆動回路に新検査技術:産業技術総合研究所
2018年1月24日
害虫の殺虫剤抵抗性は共生細菌を介して急速に発達する:産業技術総合研究所/農業・食品産業技術総合研究機構ほか
2018年1月24日
植物の低温ストレス応答の仕組みを解明:筑波大学ほか
2018年1月24日
リチウムイオン内包フラーレンの合成収率向上を確認:横浜国立大学/東北大学/筑波大学ほか
2018年1月24日
新型のトポロジカル絶縁体:東北大学/名古屋大学/高エネルギー加速器研究機構