[編集発行](公財)つくば科学万博記念財団 [協力] 科学技術振興機構・文科省研究交流センター

つくばサイエンスニュース

トピックスつくばサイエンスニュース

3/3(金)より、つくばエキスポセンターで「おとなのためのサイエンス講座」を開講―第Ⅰ期(3月~6月)の講生を募集中:つくば科学万博記念財団

(2017年2月19日発表)

 つくばエキスポセンター(茨城県つくば市吾妻2-9にある科学館。館長:田中敏)は、2017年3月3日(金)より開講の「おとなのためのサイエンス講座」の第Ⅰ期受講生を募集している。この講座は、シニアや主婦などが対象で学生の頃や職場などで関わった「科学」をもう一度、楽しく学習してもらおうとするもので、このほど新しく開設する。

 筑波大学名誉教授や准教授、元中学校校長などの講師陣が、「STEP1 楽しいサイエンス(楽しさと体験を中心にした講座)」、「STEP2おもしろいサイエンス(体験に加えて理論も学習する講座)」、「STEP3わかるサイエンス(理論を深いところまで学習する講座)」など3つのレベルに沿って解説する。

 全3回から4回の完結で、第Ⅰ期(3月~6月)は「楽しい科学実験」、「環境」、「元素講話」、「ジオパークの地質学」、「数とプログラミング」の5講座を実施。平日の13:30~2時間程度、エキスポセンター内でレクチャーや実験を行う。

 3月3日(金)の講座「STEP1 楽しい科学実験」のテーマは、アルコールを使った超低温の世界。ドライアイスを使って液体の超低温エタノールを作り、身近な素材の変化などを観察する。

 参加費は1,000円と諸経費。申し込みはつくばエキスポセンター公式HPイベントページから申し込む。また、様式をダウンロード後、FAXか郵送で申し込みも出来る。

  問い合わせは、つくばエキスポセンター運営部普及事業担当まで(TEL:029‐858‐1100代表)